かごのなか おかいもの方法 おといあわせ サイトマップ
RSS
 

綿入れって?

表地と裏地の間に綿が履いた、昔ながらの防寒着です。地方によって型や呼び方は様々ですが、袖のあるものを”はんてん”、袖がないものを”ちゃんちゃんこ”“袖無し”などとよびます。中綿には、主にもめん綿と真綿(絹)、または化繊綿が入っています。



大事にしていること
・ふっくらと優しくし上がる手縫いにこだわっています。手 間はかかりますが、和裁ならではの工夫や技術も大事にし ていきたいと考えています。(一部商品はミシンも併用)
・生地には、わたと相性の良い綿織物を使用しています。会 津木綿、三河木綿、久留米絣など、日本の伝統織物の風合 いをぜひ味わてみて下さい。
・主に100%の木綿わたでお仕立てしています。身体に馴染
 み着心地が良いのと、天然素材が人にも環境にも優しいと
 思うからです。


ページトップへ