伝えたいこと

「綿入れ」は表地と裏地の間に綿が入った、昔ながらの防寒着です。
地方によって型や呼び方は様々ですが、袖のあるものを“はんてん”
袖がないものを“ちゃんちゃんこ”や“袖無し”などとよびます。
中綿には、もめん綿、真綿(絹綿)、または化繊綿が入っています。
昔はどこの家庭でも、お母さんやおばあちゃんが手作りしてくれていたものですが
懐かしい綿入れの風景も今ではすっかり見ることがなくなってしまいました。
当工房が目指すのは、そんなお母さんやおばあちゃんが縫ってくれていた、暖かみのある手作りのはんてんです。
一枚一枚、ご注文を受けてからお仕立てしておりますので、量産は出来ませんが
綿の暖かさとともに、手作りのぬくもりがお届けできればと願っております。

綿入れって?

地方によって型や呼び方は様々ですが、袖のあるものを“はんてん”
袖がないものを“ちゃんちゃんこ”や“袖無し”などとよびます。
中綿には、もめん綿、真綿(絹綿)、または化繊綿が入っています。
昔はどこの家庭でも、お母さんやおばあちゃんが手作りしてくれていたものですが
懐かしい綿入れの風景も今ではすっかり見ることがなくなってしまいました。
当工房が目指すのは、そんなお母さんやおばあちゃんが縫ってくれていた、暖かみのある手作りのはんてんです。
一枚一枚、ご注文を受けてからお仕立てしておりますので、量産は出来ませんが
綿の暖かさとともに、手作りのぬくもりがお届けできればと願っております。